株ぽん奮闘記

株・FXの実践記事、今後の相場予想、経済ニュースを中心に相場で理論と度胸で勝つ為の方法を公開。
時々金融以外の話題もあるよ、、お酒と食べ物が中心ですが・・・。

2016年03月

夜が明けた?

Teeです。

昨日のサプライズは凄かったですねー。
それであの会見ですから上に下に大きく動きました。

結局自分の連敗記録は10でストップ。
10回目なんてあと3pipsで利確だったのに。そこから反転ですから、ドラギの発言に怒りを覚えましたよ。

連敗の一部

悲惨ですね。
んでその後、
小さく終わってるのは、値幅が大きいからポジ数の整理です。

大きく動く日って朝の3時頃から少し戻しますよね。これはアメリカ時間も終わったタイミングだと思います。
今度はここを狙ってみようかな。

夜明け前が一番暗い

Teeです。

たまに思う事があるんですが、ギャンブルやFXをしていると性欲が高まる時があります。
大負けしているときに人恋しくなることはなんとなくわかってもらえると思いますが、大勝ちしているときもなるんですよねー。
関係なしに人恋しいだけだろって??

そんな現在はなんと一昨日から8連敗中。
4連勝の後の8連敗!!まさに天国から地獄です。

月間の勝率5割を目指していているので、ここから4連勝すれば別にいいけど。。。

自分の得意なチャートパターンは長期足でトレンドを確認してからの短期でのポジション探しです。
正直こればっかりやっているわけなんですが、これが効果を発揮しない場合があります。

それは長期足でトレンドブレイク後にレンジを作る場合。


これは10日朝の段階での4時間足です。
ドル円、ユーロ円は2日ほど前にラインブレイクをしているのがわかると思いますが、その後にレンジ状態。
しかもちょっとずつ高値、下値を更新しているので損切りをくらいまくりです。
それでもレンジなんで乗れる時もあるんですが、今回は全くダメの8連敗。

こういう状態になる理由としては、大きな経済指標の前なんですよね。
一昨日にEUのGDPが発表があり、相場の予想通りの数字でした。
そして今日はドラギっちの定例会見。GDPが予想通りだから今日の定例会見で追加政策あるでしょってことだと思います。だけど、その前にポジるのも怖いから、定例を待とうって事だと思います。

そこまで読めているならポジるなよって言われそうですが、自分はテクニカル分析重視なんでトレンドブレイク、ラインブレイクには乗りたいわけなんですよー。

今日こそ、まずは連敗を止めるぞ。
だからってポジポジ病にならないように気をつけます。
すでに1つポジッてますが・・・

今日もがんばりましょう。

人気ブログランキングへ

貧富の格差

どうも、朝倉です。

突然ですが、ちょっと真面目な記事を紹介。
What explains the sharp rise in incomes of the wealthiest 1%?

英語なので読むの面倒なので、グラフにだけ注目していただければ、いいかと思います。
要するに、その国の所得全体を、上位1%の人たちがどれくらい分捕っているかを示しています。

一目瞭然。最近、金持ちがさらに金持ちになる感じが鮮明です。

とは言っても、赤で示された日本は、第二次世界大戦前は、ココに出ている国のなかで、一時もっとも貧富の格差があった国になっているのがわかります。

敗戦で焼け野原になって、みんな貧乏になり、よーいドンで、復興を成し遂げたので、1950年前後に生まれた人達は、その生涯を通じて、なんとも安定した幸せな世界にいたことになります。

問題はここからですよねー。この格差、第3次世界大戦が来ないと、無くならないでしょうから、大変な世の中になったもんです。

あー、ビール飲みたい。
また。

人気ブログランキングへ

デフレ脱却だってよ

Teeです。

黒ダッチ曰くマイナス金利でデフレ脱却したそうです。
効果測定早すぎない??
読売国際経済懇話会(YIES)で講演し、2月16日に導入したマイナス金利政策について「金利の低下効果は極めて大きい。デフレに戻ることはない」と述べた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160307-00050087-yom-bus_all

他の記事ではこのように書いてあります。
 足元での消費が思わしくない理由は、政府が過去の長い金融緩和や税制優遇、エコポイントなどで自動車や住宅、家電の需要を先食いしてきたことも大きいのではないか。

 本来、金融政策には短期的な景気循環を均す効果しかない。ところが、日本はもう十数年にわたって緩和的な政策を続けているし、米国もリーマンショックの 後に7年も続けた。時間がたつほど効果は減衰しているのに、効果が出ないのは緩和が足りないからだと強弁して、無理な政策を続けている。
日銀はマイナス金利で「敗戦」を糊塗している


シャラポワ、結婚かと思ったらドーピングだってね。
「責任は自分にあります」ってプーチンから言えって言われてそうだけど、日本の政治家もこの一言を言える日が来るといいです。


人気ブログランキングへ

3月第2週 大きなイベント後にイベント多数

Teeです。

2016年3月第2週の自分の考え方を書きます。
先週の金曜日は雇用統計があり良い数字がでたのにもかかわらずドルの全面高とはなりませんでした。
理由としては1月の貿易赤字が一段と拡大をしたので、FOMCは3月の利上げを延長するとの思惑から。

雇用統計の発表時には下にも上にも大きく動いたので面白かったですが。

44
上のチャートは月曜日の9時の1日足と4H足。

トレンドがわかりづらくなりましたね。
ドル円とユーロ円はここ数日はレンジ状態ですがジリジリと上に行っているので反転待ちって感じ。
ユーロドルは日足でみると前回のモミモミしているところまで落ちて反発をしています。

これが一時的な戻りなのか新しいトレンドなのかまだ判断が難しいです。
一時的な戻りで直近下値より下がってくれるのが一番わかりやすい展開ですかね。

今週のイベント
火曜日19時 EUのGDP発表
木曜日 22時ごろ ドラギ総裁の定例会見

ドル安の流れになるかユーロ安の流れになるか火曜日以降は楽しみです。

今週は月曜日から雨。
始まりはいつも雨って名曲が聞こえてきます。
これは幻聴かな。。。いやいや、僕は打ってません。



人気ブログランキングへ
プロディーラーによる価格パターン必勝法
日経225先物 マーケットの”クセ”から収益を上げる方法
日経225先物 マーケットの”クセ”から収益を上げる方法 | fx-on.com
  • ライブドアブログ